2017年06月06日

データ科学者によるウォーレン・バフェット氏が最も使用する6つの単語&2017年6月ドル転(その1)

20170606.jpg


こんばんわ、米国株ブログウォッチャーのハイパー愛生男です


昨日の米国株式相場は小幅に下落
ダウ終値は前週末比22ドル25セント(0.1%)安の2万1184ドル04セント
国際政治が緊迫し投資家がリスク回避姿勢を強めるとの見方から
売りが先行

ただ原油高を受けエネルギー株が上昇

AAPL(アップル)が格付けが引き下げられ下落

GOOGL(アルファベットA)が1000ドル超え
保有されている方おめでとうございます!

NVDAは3.0%上昇!


為替は5日の米株安や6日の日経平均株価の下落を受け
リスク回避の動きが出て円が買われた
6日18時で1ドル109.65円付近


これを受けて
1ドル=109.85円(為替手数料15銭含む)で2万円ドル転しました


前FBI長官の議会証言・英国選挙が控えていますので
小額にしました
下がったらまた買います


広告の下に続きます

スポンサードリンク





The 6 words billionaire Warren Buffett uses the most,
according to a data scientist
(CNBC)


「データ科学者によるウォーレン・バフェット氏が最も使用する6つの単語」


「バフェット氏の強固な楽観主義はここ数年で成長しています
 彼は成功の達成に特定の単語を使用していると
 最近の分析で明らかにされています」

「今年の2月、ビルとメリンダのゲイツ夫妻は
 バフェット氏にあてたバレンタインの手紙で
 バフェット氏の絶え間ない楽観主義
 86歳の成功の秘訣であることを示唆した」

「今その主張はデータにより裏付けられています
 3月にデータ科学者Michael Tothが
 BRK.B(バークシャー・ハサウェイ)の1978~2016年の
 株主への手紙の感情分析を行った」


「過去40年間にバフェット氏が最も一般的に使用した6つの単語は
loss(損失)
gain(利益)
worth(価値)
significant(重要)
debt(負債)
outstanding(傑出した)

以上の順になります」

2017060602.jpg


「バフェット氏は
outstanding(傑出した)
excellent(優秀な)
extraordinary(尋常でない)

 などの語を使用しています」
 
「これはバフェット氏が楽観主義に自信をもっており
 バフェット氏が楽観主義をコミット・表現することを
 快く思っているということです」


「バフェット氏が使用している否定的な言葉
 unusual(珍しい)
 difficult(難しい)
 特にこのような場合は”挑戦”や”ユニークな状況”
 を表しているようだ」


「特に2001年2008年の景気後退の瞬間まで
 どのようにバフェット氏がポジティブであり続けたか
 Toth氏はバフェット氏の楽観主義と現実主義のバランスを取る能力は
 その手紙が送られた年がポジティブかネガティブかどうかが
 反映されているところに注目すべきだとしている」

「驚くべきことにネガティブな言葉が景気後退とどれくらいうまく並んでいたかです
 1987年のブラックマンデー
 1990年のリセッション
 2001年の9.11テロ
 2002年のドットコムバブルの崩壊
 2008年の大リセッション(リーマンショック)」

2017060601.jpg


「すべてが崩壊していった2008年のように物事が悪い方向へ向かっても
 バフェット氏の株主に話すというアプローチは計測されています
 ”物事はいつも完璧に進むものではないが
  バフェット氏の伝達を続け信頼を鼓舞する能力にとっては
  これらの悪い期間も重要な意味を持ちます”」


バフェット氏は基本的に楽観主義者だということ
ネガティブな言葉でも肯定的な意味で使ったりすることも多いということです

また状況が悪いときには現実的にそれを受け止めている
いつでも強気な楽観主義とは違うということですね

下降局面になったときは現実的に受け止め
それ以外のときは楽観主義でいるっていうのは
相場をやっていく上で良い事かもしれません

「もう天井なんじゃないか?」と考えるより

「上がり続けてくれたらいいな」ぐらいに
 思ったほうがいいと思います



「米国株上がり続けてくれたらいいな~」
に賛同いただける方は是非、↓の米国株のバナーをクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサードリンク




posted by ハイパー愛生男 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バフェット氏・BRK.B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。