2017年05月27日

NVDA(NVIDIA)株が更に上昇を続ける3つの理由

2017052701.png


こんばんわ、米国株ブログウォッチャーのハイパー愛生男です


昨日の米国株式市場は動き無し

ダウ・S&P500ともにほぼ変わらず
5/29がメモリアルデーの祝日で3連休のため
薄商いだったとのことです

S&P500は小幅ながら3日連続での最高値更新となった

前日アフターマーケットに決算発表した
COST(コストコ)が買われ1.8%の上昇
結構持っている人いるんじゃないでしょうか
おめでとうございます

コストコでの買い物って最早レジャーって感じですね


為替はドル円の週末終値は111.35円
米長期金利の低下により日米の金利差の縮小を見込んで
円が買われたとのこと

経済指標は米GDPは上方修正されたが
耐久財受注は低迷
相殺された感じですかね


広告の下に続きます

スポンサードリンク





さて記事タイトルのNVDA(NVIDIA)についてですが
こちらを紹介します

3 Reasons NVIDIA Stock Could Continue Soaring(Motley Fool)

「NVDA株が上昇を続けるであろう3つの理由」


「NVDA株はゲーム・データセンター・自動車部門の堅調な成長により
 2018年度第一四半期の決算(NVDAは1月決算)が市場予測を上回ったため
 5/9に約18%上昇、それ以来52週内高値まで株価を押し上げた」

「NVDAの株価は過去2年で225%以上上昇しているからといって
 高すぎると考える必要はありません」

そうなんですよね
株価の上がりが急すぎていつハシゴを外されるか不安になってしまいます


「ゲーム部門はNVDAの最大の事業で売上の53%を占めます
 ゲーム部門の売上は第一四半期に前年比50%増加
 これはグラフィックカードの販売数と平均販売価格の向上による」

量も平均単価もあがっているのは素晴らしいですね


「NVDAはGPU(グラフィックスプロセッシングユニット)出荷の成長と
 任天堂Switchなどの人気ゲーム機のパーツとして使用されることで
 この素晴らしい勢いを維持することができます」

「任天堂は1ヶ月100万台ペースでSwitchを販売し
 来年の4月までに1300万台の売上を見込んでいる」

任天堂Switchは品薄が続いていて
Amazonなどではプレミア価格を支払わないと入手できないぐらい人気です

さらに、昨日
人気タイトル「モンスターハンターダブルクロス(MHXX)」の
Switch参入が伝えられました
Switchは更に人気が高まると予想され
任天堂の株価は昨日5.48%アップしています

この恩恵をNVDAも享受することができます


「NVDAはVR技術が一般化されることによって
 ハイエンドゲームシステムの需要が引き続き強くなる
 と考えています
 ゲーマーの81%がVRゲームに興味があるということです」

VRの普及もNVDAの業績を押し上げるということですね


「e-sportsの流行も需要を押し上げる
 NVDAは昨年9000万人だった多人数オンラインバトルゲームのユーザーが
 2020年には1億2000万人になると予測しています」

オンラインで他人と競うゲームをする場合
高性能(つまり高価)なGPUをつかうほど有利になることが多いです
画像処理のストレスが減るためです


「NVDAのデータセンター部門の収益は前四半期比186%増の4億900万ドルとなり
 同社の第二位の売上部門となりました
 同社のTesla GPUアクセラレータはMSFT(マイクロソフト)AMZN(アマゾン)
 Google
などの主要クラウドサービスプロバイダで堅調に推移しています
 さらに同社のGPUはAIシステムのトレーニング時間を短縮するのに
 重要な役割を果たしています」

今後伸びが予想されるクラウドサービス・AIにも関係しているということですね


「NVDAの自動車部門はまだ成長の初期段階であるが
 売上は第一四半期の対前年比24%の増加」
 
「今後同社はAIによる自走車プラットホームXavierを準備中
 また、TSLA(テスラ)・トヨタ・BOSCH(ボッシュ)などと提携して
 ドライバーレス自動車プラットホームを開発し
 2025年には80億ドル相当が予測される市場に参入している」

自動運転関連銘柄でもあるということですね


最近ではソフトバンクがNVDA株の4.9%の株(40億ドル相当)を保有している
ということも伝えられました
ソフトバンクの孫正義氏は最近「次世代のバフェット」なんて言われてたり

NVDA5/26終値時点
株価 141.84ドル
EPS 3.01ドル
PER 47.12倍
1株配当 0.56ドル
配当利回り 0.39%

PERは高いですね
グロース株ですから気にしても仕方がないですか


3年チャート
NVDA20170527.jpg

2016年からの騰がりっぷりはヤバイですね
あと今月もw

一時的な過熱感は否めないですが
アリな銘柄だと思います
とりあえず打診買いしてみようかな~


「NVDAいいな!でも怖い・・・」と思った方は
励みになりますので是非、↓の米国株のバナーをクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサードリンク




posted by ハイパー愛生男 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NVIDIA(エヌビディア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。